ホラー漫画家・神田森莉 HamsterBooks ハムブログ B級グルメ・ハムコラム 不味そう飯 自宅録音研究所 自作楽器研究所

2015年7月4日土曜日

木工 : ただのスティームアイロンで木を曲げる方法|DIY


産まれて初めて木を曲げた。薄いベニヤなので曲がるだろうとは思っていたが。なにしろ、手でそのまま曲げてもけっこう曲がる。木がラワンベニアの3mmのやつ。

半日くらい水に浸けた。それから上のようなアイロンと鍋で曲げた。やはりアイロンだと熱量が足りないようだが、板が薄いのでどうにかなった。


今回は曲げる練習なのでとくに形の希望はないので、とりあえずうえのような形で固定して乾燥させる。


一日後、おおっ、ちゃんと曲がった。曲がったまま固まっている。これで曲線が手に入った。

わかったことと調べたこと。

 まずは一晩から一週間、水に浸ける。厚さによる。やる気になれば厚さ10cmくらいまで曲げられるようだ。

 木は濡れた状態で80度以上になると急に曲がりはじめる。そこでいろんな方法で熱をくわえるようだ。

(1)サランラップに巻いて電子レンジでチンする。電子レンジが加熱で壊れないように水の入ったコップを入れておけとのこと。怖い。詳細は検索すると出ると思う。

(2)鍋で20分間煮る。煮てから冷めないうちにえいやっと曲げる。大きな鍋が必要だ。

(3)ベンディングアイロンを作って曲げる。

(4) もうしょうがないのでスティームアイロンで曲げる。あまりお勧めできないが、曲がらなくはない。

その他。

モールド(型)がなにか必要だ。どんな方法でも良いが、熱をくわえて曲げてから、型にはめてクランプをかけて乾燥させる。あまり複雑な形にしないなら鍋とか缶でいいのではないか。

こんなとこである。