ホラー漫画家・神田森莉 HamsterBooks ハムブログ B級グルメ・ハムコラム 不味そう飯 自宅録音研究所 自作楽器研究所

2015年7月4日土曜日

ダイソーのフラワースタンドをパーカッションスタンドに使う!|DIY


 DIY的な話題しかないが、ひさしぶりの更新。ウクレレはニスを塗る段階まで来て忙しくなって一年が経過した。よくあることである。

本日のテーマは『ダイソーのフラワースタンドをパーカッションスタンドに使う!』 である。このタイプの太鼓を持ってる人はあまりいないと思うが、コンガとかもいけると思う。でも、100円なのであまりシリアスな場面で使うのはおすすめできない。

このフラワースタンドが意外なことにどこにも売っていない。一ヶ月くらい探していた。最初は左の小さな口径の奴を使っていた(5年くらい前に経堂のザ・ダイソーで買った)のだが、これは便利だが重心が高いので直径がもっと広いのはないか、思ったのだがホームセンターの方南町のシマホや経堂のビーバートザンに行っても売っていない。

装飾性の高いヨーロッパ調のばか高級品(1万2千円〜)はあったのだが、こういうシンプルな安いのでいいのである。もしかして、すごくニッチで珍しいものなのか、と思ったがそこらへんの家先の植木鉢の下によくあるからな。あんがい、そのへんの切り花を売ってるような花屋の方が置いてるのかも知れない。

 しかたないので経堂のザ・ダイソーに入ったらあっさりあった。しかもいろんな口径の種類のものが並んである。さすがダイソーである!と思ったら、置いてる上の3つが金具の溶接が外れていた。やはり、このへんがダイソーである。


 猫が通りかかった。


これを探して一ヶ月。


STEEL FLOWER STAND 9号高さ25cm口径25cm、鉢スタンドというのが正式な呼び名らしい。作りはもろくすぐ壊れそう。これの100均じゃなくてしっかりした作りのものが欲しかったのだが、高くなるとなぜかアールデコ調になるのである。


こっちは口径21cm。紙を巻いてこう使うことにしたがあまり意味はない。