ホラー漫画家・神田森莉 HamsterBooks ハムブログ B級グルメ・ハムコラム 不味そう飯 自宅録音研究所 自作楽器研究所

2015年12月22日火曜日

Yamaha Dynamic Guitar No20とSuzuki Classical Guitar NO.33|我が家の楽器


画像はYamaha Dynamic Guitar No20とSuzuki Classical Guitar NO.33という安物ギターの共演。スズキのギターなんか当時の価格で一万くらいだったと思われる。現存する教育楽器のメーカーのスズキじゃなくて、たぶん木曽スズキというトムソンなんかのブランド名を出していた会社なんじゃないかな。

あんがい、できはわるくないのだが、ネックがボディとのジョイントの部分で一回細くなっているというわけのわからない仕様だ。このへんが木曽スズキらしいところだな。

昨日は録音をした。前日にリズムの部分を録っていて、そこにギターを乗せたのだが、これがなかなかうまく弾けない。当たり前だが、ミュージシャンの人というのは演奏がうまいものだ。

日常のあいまにちょろちょろ弾くと、自分もけっこううまいじゃないか、と思うものだが、このようにあらためて録音しようとなると、いきなり指が動かなくなるものだ。同じようにライブになると、ふだんの半分も弾けなくなる。

ジミーペイジなんかもブートレッグのライブなどを聞いてると、なかなか下手だなとか思うのだが、目の前でちょろちょろ弾かれると、神様のように弾けてるの違いない。