ホラー漫画家・神田森莉 HamsterBooks ハムブログ B級グルメ・ハムコラム 不味そう飯 自宅録音研究所 自作楽器研究所

2016年3月17日木曜日

DATレコーダーそろい踏み:TASCAM DA-20MK2 DAT Deck,Sony DTC-790 DAT Deck,ONKYO K-185 Cassette Tape Deck|我が家の楽器


DATレコーダーそろい踏み。
TASCAM DA-20MK2 DAT Deck,
Sony DTC-790 DAT Deck,
ONKYO K-185 Cassette Tape Deck,

DATレコーダーを押入れから引っ張り出してきた。ついでにカセットデッキも。

かつてはデジタルで圧縮なしで録音するにはDATしかなかったのでマスターデッキに使っていたが、いまだとふつうにパソコンに録音すればいいので、ここ10年くらい現役を離れていた。

もったいなくなってきたので、どうにか活用してみようと思う。まずは、壊れてないかチェック。タスカムのほうがテープを入れたらエラーが出てぎょっとしたが、入れなおしたら動いた。ソニーも大丈夫。

久しぶりにDATテープを聞いたらやたらと音がいいな。CDと同じ音質のはずだかCDよりいい気がする。DATがけっきょく一般化しなかったのは残念だったと思う。

いちばん調子が悪いのがカセットデッキで、早送りが途中で挫折する。ヘッドクリーニング液でクリーニングしたら、テープを巻き込んでほどくのがたいへんだった。クリーニングの後は危険なんだな。

カセットデッキはゴムベルトがのびるので、当時のやつはもうほとんど動かないらしい。だから、これはあんがい丈夫だな。

にほんブログ村 音楽ブログ 宅録へ
にほんブログ村←気に入ったら投票してください。