ホラー漫画家・神田森莉 HamsterBooks ハムブログ B級グルメ・ハムコラム 不味そう飯 自宅録音研究所 自作楽器研究所

2016年5月20日金曜日

YAMAHA DS2416 DSP FACTORYからアナログ2デジタル2で4アウトでパラ出力する方法


YAMAHA DS2416 DSP FACTORYからアナログ2デジタル2で4アウトパラ出力する方法。

化石のようなYAMAHA DS2416 DSP FACTORY SoundCardである。20年くらい前のもの。MAC OS9.22環境で使ってる。海外のサイトを見るといまだにMAC OS9で音楽をやろうという自分と同じ一群の人々がいるようだ。金がなくてアップデートしなかっただけだが、ビンテージ機材を使うという趣向にだんだん近づいてきてる気がする。

RME Digi96/8 SoundCardがどうもドライバーが動かないので、そっちは諦めて、今あるYAMAHA DS2416 DSP FACTORY SoundCardをもっと活用しようと思った。

そこでDS2416からアナログ2デジタル2で出力して4アウトで使うと4TRのMTRみたいでクールだな、と思ってやってみた。これが例によって難解で難航する。シーケンサーがcubaseだが、

DS2416(24トラックの仮想ミキサー)in

 cubase(トラック数無制限の仮想ミキサーのシーケンサー)

 DS2416(24トラックの仮想ミキサー)out

とコンピューターの中でcubaseのミキサーをDS2416のミキサーで挟んでつないで使用するという形になる。この接続がどんな風にでもつなげられるという自由度のあるもので、言い換えると普通にわけわからん。

今回もしばらく悩んでいたが机に昔に書いたメモが貼り付けられていることに気づいてそれに基づいてやったらできた。10年前の先見性のある俺に乾杯。これも自由度があるので何通りものやり方があるようだ。自由って不便なのである。

2、3まではミキサーとcubaseの設定だな。普通にやればいい。なかなか理解できないの設定がここからで

4 DS2416の17,18chをバス3,4に設定。

5 DS2416の3,4chをバス1,2に設定。

6 DS2416のOUT PUTのアサインするパネルのS/PDFをバス1,2に設定

これでcubaseのトラックの出力先をMASTERかバスを選べばパラで出せる。何度もトライアンドエラーをやってたまたまうまくいった設定なので、なにか間違ってるかもしれないがこれで出る。もう20年まえのサウンドカードに文句を言っても仕方はないが、こんな複雑なものをちゃんと理解して使えてた人はいるのだろうか。

デジタル出力はDATデッキでアナログ変換して、アナログミキサーでミックス→マスターはminiMACで、別なDATデッキでデジタルに変換してUSB録音である。おもしろいなあ。何を言ってるか、意味わからんとは思うけど。

にほんブログ村 音楽ブログ 宅録へ
にほんブログ村←気に入ったら投票してください。