ホラー漫画家・神田森莉 HamsterBooks ハムブログ B級グルメ・ハムコラム 不味そう飯 自宅録音研究所 自作楽器研究所

2016年12月17日土曜日

Korg Trinity Plusがまだフロッピーディスクを読むことを発見


Korg Trinity Plusが、まだフロッピーディスクを読むことを発見した!

フロッピーディスクの音色カードである。黒いのが付いてきたプリセットで、白い方がオプションで自分で買わないと入手できないのである。一枚3500円くらいだった記憶がある。出ていたのはぜんぶ買った。

Korg Trinity Plusのフロッピーディスクドライブは読み込まなくなったので、10年くらい前に自分で交換した。そこから、もう10年経っているので動かなくなっているだろうと思っていた。さらにフロッピーディスクの音色カードが前にやった時に読まなかったような気がする。

しかし、なんとなく、読むような気がして、昨日、試してみたらぜんぶ読み込んだ。事情はよくわからないが、読んだから読んだのである。とりあえず、なつかしい最初のプリセットに戻した。そういえばこんな音色だった。

物理音源のSバンクの方は、アナログビンテージ音色カードに入っている音色のオプションの方の、『これを自分でエディットして0から作ってください』という素の波形のやつを入れてみた。フィルターもかかってないやつで、ワイルドでおもしろい。

にほんブログ村 音楽ブログ 宅録へ
にほんブログ村←気に入ったら投票してください。